2017年05月30日

【3DS攻略情報】とびだす!にゃんこ大戦争!★太陽のダディの倒し方!★

最近甥っ子がはまってて

なんかしらんけどわたしもやることになった。

やってみると これがはまるはまるw
単純なゲームだけにはまるw

んで 

みかちゃーん クリアできなーい(´;ω;`)ウッ…

て持ってきたステージがこれ!!

第2章の「太陽」。

ここの「ダディ」手てのが倒せない!!

よーし、やってやろう!!ということで軽い気持ちでやってみると。

なっなんじゃこりゃーー!

半端な気持ちでは圧倒的に敗北する感じ。うーんこれやれるのか。どうなんだ。

「ちょっ。。これは1日だけ時間ちょうだい!」てことで明日の再開を約束し
いったん解散。

あれこれ攻略を試したり調べたり。

ステージだけをクリアしようと思えばね。。武田信玄を3体召喚するまで壁ねこで時間を稼ぎ
一気に城に肉薄して、武田信玄3体攻撃で瞬殺!! これでクリアできます。

できますが!!

たぶんこれじゃ、小学4年の彼は満足しない。ダディを葬り去る方法を考えねば。

大人の特権でWEBで攻略情報を調べます。でも どれも なんとなくせこい技ばかり。
課金的な(DSなのでないけどw)アイテムを使いつつごり押しで倒すようなのばかりで
どうもいただけません。。

超激レアのキャラのMAX強化版とか、ネコ缶15個使って。。とか小学生にあんまり
すすめられないじゃん。そもそもそんな強いキャラいるなら苦労しねぇつの。
最近の攻略情報は、自分のキャラ自慢が多分に入っちまってて全く攻略にならんじゃん。

とかプンスカ思いながらこの記事を書いて、自慢攻略記事を煙に巻いてやろうと思ったのでした。


正攻法で考えてみよう。。
壁ねこ、壁ねこ、壁ねこ、壁ねこと続けてだして。。。あーーだめだなこれ。。。

この面の特徴は、あんまり敵が序盤に出ない。壁ねこも出し過ぎるとどんどんすすんで
城を殴って、戦力が整う前に ダディが出てきて攻め込まれてしまう。

なので、以下の手順でやると勝てます。

@、敵が城のすぐ近くまでくるまで、財布のレベルアップ。
A、近くまで来たら壁ねこ2枚出す。
B、1枚逝ったら1枚出して壁が剥がれないように。その間も財布のレベルアップ。
C、Bで財布のレベルがMAXになるまで待つ。MAXになったらお金をMAXまで溜める。
※なんせ財布のレベルをMAXにするのとお金を貯めることに集中。進み過ぎないこと!
 進みすぎたら壁ねこを出すタイミングを遅らせて城まで寄せる。
D、MAXになったら以下を順次出撃
・怒りのねこ番長
・ジェンヌ
・ネコキングドラゴン
・なんでもいいから超絶レア1体
E、Dで攻撃キャラを解き放ったらもう壁ねこは出さない。ある程度溜まってる
 敵を倒しながら進むので超絶レア以外は2巡以上繰り出せるはず。
F、城まで到達したらダディ出るまで少しまたお金を貯める。
G、ダディ出てきたら にゃんこ砲を即発射。Dのキャラを出し続ける。

多分これで勝つる!!はず!!

Dのキャラじゃなくても一発がでかいキャラがあればそれでいいはず。
怒りのねこ番長は、2発か3発ダディに食らうと逝きます。逆に一発で沈んじゃう場合は
1章、2章の宝を集めてステータスの底上げを図った方がいいです。

ステータスの目安:MAXの時の財布が10000以上欲しい。

なんだよ。。けっきょくめんどくせぇ攻略じゃん!ていわれる人もいると思うけどw
このステージで、ネコ缶15個もむりやり使うよりネコレーダー5個で金の宝5個集めて
ステータスを永続的に底上げするほうが結果的に強くなれるんだ。

めんどくさいけどねぇw

でもこの回り道がゲームの楽しさで、正攻法で押す良さなのさぁw

いい子の皆!是非試してみてね!!!
行き詰ってる子供さんに試すとパパヒーローだぞ!

ではでは、また気が向けば攻略記事で。
posted by みかのん at 17:05| Comment(2) | TrackBack(0) | みかのん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
超劇レア入れてもたおせねーからもっとかんたんなたおしかなおしえてください
Posted by at 2017年08月02日 21:04
>コメントくれた誰か
こんにちは!コメントありがとう!この面の攻略は財布の強化に尽きるんですよね。この先の面もそうですが、お金の溜まる速度、財布の容量がポイント。金のお宝を集めてスキルを発動させるのが2番目のポイントです。めんどくさければダディでたらにゃんこ砲→ベビーラッシュで美脚ねこ連打でもいいと思います。頑張れ〜
Posted by みか at 2017年08月03日 13:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック