2015年11月04日

セブンスドラゴンV

このシリーズ初体験。

続きものだろうし、わかんなくなるかもだけど始めてみました。

71wfqDaOJ-L._SL1000_.jpg続きが気になる方はこちら!
posted by みかのん at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とかゲームの勝手レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

小説「終わらざる夏」

浅田次郎さんの小説。


終戦後の千島列島北端の


占守島での日本軍の戦いをテーマに展開されています。


終戦の日は8月15日ですが、この島では8月17日に


ソビエト軍が上陸し


日本軍守備隊として配置されていた、第91師団と激戦になりました。


激戦とはいえ


日本軍は、満州より転進させてきていた


戦車第11連隊(中戦車39両、軽戦車25両)という、


当時の日本軍としては最強の戦車連隊が


展開し、一方的に撃退する戦いになります。


日本軍約23,000人VSソ連軍8363人


装備でも士気でも精鋭の日本軍が最終的には圧倒していきます。


この作品は、その戦闘を扱うものではなく


その戦闘に巻き込まれていった


日本国民とソビエト国民を描いていると言っていいでしょう。


戦争に召集される国民の当事者


その愛する恋人や奥さん、子供や職場の仲間。


大人も子供も、老いも若きも男も女も


すさまじい戦争の惨禍の中で、それでも生きて行かなければならない現実。


この作品の素晴らしいのは


戦闘経過は簡略ですが、その中に投じられている人間の


背景を日本、ソ連それぞれの角度から描いているという事です。


実際に殺し合いをしているそれぞれは、結局最後まで何を考えているのか。


人間という存在がいかに戦争というものに不向きな生き物であるか


痛いほどわかります。


感動の涙ではないです。


自分の国の、ちょっと前の人達の苦労、その頃の子供たちの心情。。


怖かっただろうな、痛かっただろうな、寂しかっただろうな


そんな思いでいっぱいになって、こぼれてしまう涙です。


戦争がダメ て簡単にいう事はできるけど、なぜダメなのか


心をえぐられるほど、訴えかけてきます。


単純にあっさりと戦争はこうだからだめ という答えは当然書いていません。


でも、読んだ後、言葉では言えない思いで戦争を否定できる人間性を


喚起されると思います。


諸外国が日本を挑発し


一部の日本人も冷静を欠いて行動に出そうな勢いがありますが


(止めはしませんが)良く考えたほうがいいと思います。


わたしが涙が止まらなくなる戦後の写真があります。


ccf88728cfd14f9b96c32ec4779dcce2.jpg


<ごめんなさいね。写真を載せることを許してね。>


「焼き場に立つ少年」


原爆投下後の長崎で撮影された写真です。


これを見て何を感じますか。


日本人ならこの写真が、どういう状況かわかると思います。


すでに亡くなった幼い弟を、焼き場におんぶで連れてきている少年。


両親はいないのかな。この子は裸足だけど、大丈夫なのかな。


直立不動で、指示されているであろうロープできちんと待つのは


やはり同じようにここで荼毘に付されている、戦死者に


教えられた礼を尽くしているのでしょうか。


キッと結ばれた口。


一見して泣きたいのを我慢してるけどそれすら


隠そうとしている悲しい目つき。


戦争するというのは


こういう境遇の人間を味方にも敵にも大量に作るという


ただただ、それだけ。


戦争を始めた時点でもう負けなんだ。


原爆があったから早く戦争は終わった。


千島に上陸したから、日本の占領はスムーズだった。


馬鹿を言うなよ と言いたい。


どれだけの人間が一瞬で死んだと思ってんだよ。


40万人も50万人も死んだんだぞ。


日本人の太平洋戦争での死者数は310万人。


その10%〜17%を1週間で殺して、早く終わったて


ありえへんやん。


どんな想定やねん。


こんな歴史がある事も認識されてる事は少なく


他国から侮られていく。


本当の意味での歴史認識を日本はもう一度見つめなおすべきだと思う。


領有がどうとかこうとか


そんなことではなくて。


一般市民がくぐった つい数十年前の歴史の認識を。


再認識するべきだと思う。



posted by みかのん at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とかゲームの勝手レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

【雑感:ブレイブリーデフォルト】

えー


なんだか評価がえらい高いブレイブリーデフォルト


やってみたので感想をば。


しかしその内容は、スクエニ万歳!FF万歳には決してならない


辛口なものになるのでご注意くださいw


続きが気になる方はこちら!
ラベル:3DS RPG
posted by みかのん at 12:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 本とかゲームの勝手レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする